私の結婚式の良かったところ

自分の結婚式で良かったところは、6月に式を挙げるジューンブライドをする夢が叶ったことです。結婚式自体は人生で一度きりでありたい、一大イベントでもあります。神社などで行う人前式や高級ホテルで行う洋式の結婚式、海外で挙げるリゾートウェディングなどもあります。今まで参加してきた結婚式の中でもジューンブライドはとても感動するシチュエーションで、気候も暑くもなく寒くもなく丁度良い時期です。最近は梅雨も7月になるので6月にはあまり雨が降らないというケースもあり、多くの人がこの時期を選んでいると言われています。

今まで1から5回くらい結婚式に参加したことがある人が多いですが、経験が多ければ多いほど式のクオリティがよくわかってきます。誰かと比較したくなくても比較しがちになるので、自分の結婚式はどのようなクオリティになるのか不安にかられることもあります。レストランで披露宴を行い、出てきたフォアグラがかなり美味しかったことやデザートがビュッフェ式でホテルのものだったので美味しかったことも存在します。花嫁さんの美しさにも負けてしまうほど、ゲストにとっては美味しさの方が大切なケースもあります。伊勢海老専門料理店で手作りの料理を披露するというパフォーマンスもありますし、姫になったような気分にさせてくれるものも存在しています。

リゾートウェディングは、非日常を味わうことができますが長時間の疲れで式に参加できないというハプニング上がるケースもあり、体調管理は非常に大切となります。美容師の新郎が新婦のヘアメイクを担当するというパフォーマンスもあり、思いのこもったスタイルに皆が感動するというケースもよくあります。また結婚式には欠かせない手みやげですが、家に帰って開けてみるととても嬉しいものが入っていたら感動しますががっかりするケースも存在しています。このような状態にならないようにお土産にも手を抜かないようにします。